【ポケマス】最強キャラランキング(10/10更新)

ポケマスの最強キャラ(バディーズ)をランキング形式でまとめています。ポケマスでどんなキャラが強いのか評価基準をはじめ、強さをランク付けしているので、どのキャラを育てるか迷った時は参考にしてください。

ポケマスの最強キャラ更新情報

トウコ&ポカブをAに追加

トウコ&ポカブ
レア度 ☆5 ロール アタッカー
攻撃
タイプ
ほのお 弱点 みず
素早さの上昇段階に応じて、攻撃を2倍上げられるトレーナー技を持ちます。素早さ上昇の追加効果を持つポケモンの技とトレーナー技が噛み合った自己完結している物理アタッカー

Sに至らない点としては、自傷効果のある高火力技
与えたダメージの1/4が自身に返ってくるため、高火力であるほど自らを不利に。
HP回復の技でカバーできますが、マルチではその一手に費やす時間も惜しく、使い手と使い道を選ぶ性能といえます。

トウヤ&ミジュマルをAに追加

トウヤ&ミジュマル
レア度 ☆5 ロール サポート
攻撃
タイプ
みず 弱点 でんき
味方全体の素早さと攻撃を上げるのに長けたバディーズですが、耐久・攻撃面のバフに関しては同じサポートの「フヨウ&サマヨール」に軍配が上がります。

フヨウよりも素早さが高く、さらに素早さを上げられるのが差別点ではありますが、フヨウは技ゲージ回復が可能なため、フヨウが手持ちにいるのあれば「トウヤ&ミジュマル」をあえて使う理由は薄いといえます。

コトネ&チコリータを最強Aランクに追加

コトネ&チコリータ
レア度 ☆5 ロール サポート
攻撃
タイプ
くさ 弱点 ほのお
コトネ&チコリータは5つのバフで味方全体を強化する強力なサポート。
そして日差し状態で使えば強化段階が上昇するので、さらに味方を強化できます。

ただし、コトネ&チコリータは自身で日差し状態にできません。
性能を十全に発揮するためには編成が縛られがちな点が惜しいところです。

ポケマスの最強キャラランキング

ポケマスの最強キャラのランク分け基準

S 各タイプやロールの中でも突出した性能を持つ。
マルチの攻略や普段の周回など、多くの場面で活躍の機会が多く、汎用性が高い。
A Sランクほど汎用性が高くないが、代用として採用できる。
また、一部に特化した性能を持つので、その場合はSを上回る活躍も期待できる。
B SやAランクのキャラを持つ場合は活躍の機会が少ないが、きちんと育成すれば強みを発揮してくれる。

ポケマスの最強キャラランキング

Sランク
クリス&ワニノコ ユウキ&キモリ フヨウ&サマヨール メイ&ツタージャ ライチ&ルガルガン グリーン&ピジョット イツキ&ネイティオ ダツラ&カイロス
Aランク
カリン&ヘルガー チェレン&ムーランド コトネ&チコリータ トウヤ&ミジュマル トウコ&ポカブ カンナ&ラプラス シバ&カイリキー キクコ&ゲンガー ゲンジ&ボーマンダ ナタネ&ロズレイド オーバ&ゴウカザル シキミ&シャンデラ ズミ&ブロスター ハウ&アローラライチュウ マーマネ&トゲデマル ビオラ&アメタマ キョウ&クロバット センリ&ケッキング ラン&ルナトーン コルニ&ルカリオ
Bランク
カツラ&ポニータ ホミカ&ホイーガ ガンピ&ギルガルド シールドフォルム カヒリ&ドデカバシ クチナシ&アローラペルシアン タケシ&バンギラス ツクシ&スピアー アンズ&アリアドス ツツジ&ノズパス フウ&ソルロック ヒョウタ&ズガイドス マキシ&フローゼル マイ&ウインディ フウロ&スワンナ マツリカ&グランブル

ポケマスの最強ランキング上位キャラ解説

ユウキ&キモリ

ユウキ&キモリ
レア度 ☆5 ロール アタッカー
攻撃
タイプ
くさ 弱点 どく

クリティカルメインの汎用性の高いアタッカー

攻撃と特攻攻撃両方のスタータスが高いだけでなく、攻撃技も複数のカテゴリを持ち合わせているため、相手の防御タイプに依らず安定して戦い抜ける、汎用性の高いアタッカーです。

タイプ相性も関係なく活躍できる

素早さもトップレベルの実力を持ち合わせているため、使用したい技をその都度使えることを含めて、攻撃面に関してはほぼ万能と言っても差し支えありません。

また、クリティカルを狙いやすい技構成なため、タイプ相性に関係なく安定して大ダメージを与えられる点もこのキャラを最強たらしめる所以です。

フヨウ&サマヨール

フヨウ&サマヨール
レア度 ☆5 ロール サポート
攻撃
タイプ
ゴースト 弱点 あく

圧倒的な耐久力を持つサポーター

フヨウ&サマヨールは圧倒的な防御・耐久力を兼ね合わせているサポートキャラ。

防御力がトップクラスなことはもちろん、クリティカルダメージを受けないなど防御面においては隙がない耐久力を持ち合わせています。

味方をサポートすることにも長けている

また、HPが少なくなればなるほど味方の攻撃力が上がり、瀕死になった際は自分のステータスを一部味方に付与するなど、バトルの最後まで爪痕を残します。

環境になりうる可能性を秘めた、非常に強力なキャラです。

メイ&ツタージャ

メイ&ツタージャ
レア度 ☆5 ロール サポート
攻撃
タイプ
くさ 弱点 ひこう

チームを支える優秀なサポーター

物理・特攻防御共に高い数値を誇り、技ゲージ3本分の回復、チーム全体の特攻
攻撃を大きくアップなど、チームを有利に動かす技を持ちます。

長く場に留まりサポートする

火力面での貢献はしにくいですが、高い耐久力と与えたダメージに応じて自身のHPを回復する《ギガドレイン》を持つため、場に留まりやすい性能。
チームの支え役として十分に長く活躍してくれるキャラでしょう。

ライチ&ルガルガン

ライチ&ルガルガン
レア度 ☆5 ロール アタッカー
攻撃
タイプ
いわ 弱点 くさ

物理攻撃に特化したアタッカー

ライチ&ルガルガンは全キャラの中でもトップクラスの物理攻撃値

その高い攻撃値をさらに上昇させたり、クリティカル発生率を高めて、タイプ有利以外でも大ダメージを与えられます。

クリティカル発生毎に素早さアップ

クリティカルを出すたびに素早さが上昇するパッシブを持つため、後半になるにつれて技の出しやすさがアップ。

後半はステータスの上昇も合わせて、手がつけられない最強の存在となります。

キクコ&ゲンガー

キクコ&ゲンガー
レア度 ☆4 ロール テクニカル
攻撃
タイプ
ゴースト 弱点 あく

トリッキーな動きができるテクニカル

相手を麻痺や眠り状態にする、トリッキーな動きが得意なキャラです。

HPや物理攻撃が若干低いため、物理攻撃主体のキャラは苦手ですが、素早さの高さも活かして、ハマれば相手に何もさせずに完封することもできるでしょう。

メガシンカでさらに強力に

バディーズ技にてメガシンカ(メガゲンガーへ進化)が可能であり、メガシンカ後は自身の強みである特殊ステータスがさらに強化

物理攻撃からの耐久面の脆さは変わらずですが、メガシンカ時に眠っている相手に大ダメージを与えるなど、強みを発揮できる相手にはとことん強いタイプです。

クリス&ワニノコ

クリス&ワニノコ
レア度 ☆5 ロール アタッカー
攻撃
タイプ
みず 弱点 くさ

自強化型の水タイプアタッカー

クリス&ワニノコは特に自強化に特化した水タイプの最強アタッカーです。

特にスキル使用による次の攻撃を確実に急所に当てる技は強力であり、事前に攻撃力を強化できていれば非常に大きなダメージを与えることができます

一撃で瀕死の技もHPを1残して耐える

HP満タンの状態でバトルに出た場合、仮に一撃で瀕死になる技もこのキャラはHPを1残して耐えることが出来ます。

ただし、イッセイコウゲキやバディーズ技に対しては効果がないため、効果をベストタイミングで発動できるように調整できるとより強みを引き出すことが出来ます。

ダツラ&カイロス

ダツラ&カイロス
レア度 ☆4 ロール アタッカー
攻撃
タイプ
むし 弱点 ひこう

トップクラスの攻撃力を誇るアタッカー

ダツラ&カイロスは、物理攻撃トップクラスのステータスを誇る最強アタッカー。

攻撃力を2段階上げるトレーナー技はもちろん、ゲージ1本で使用できる「れんぞくぎり」は連続使用で徐々に威力が上がるため、カイロスの攻撃力を存分に発揮することができます。

また、パッシブスキル開放時には攻撃力が下がらず相手のダメージ軽減効果を無視して攻撃もできるため、安定した火力を出していける点も魅力的です。

攻撃だけではない万能性

カイロスは技4開放時点で、トレーナー技「かかってこいや!」を覚えます。

自身のHPを少し回復し素早さが2段階上がるため、攻撃だけでなくチーム全体のバトルも優位に運ぶことができるキャラといえます。

最強キャラランキング評価基準

メイ
ポケマスの最強キャラランキングは、以下の基準を元に作成しています。
【1】 ロールの役割遂行能力
【2】 汎用性の高さ
【3】 自活性能の高さ
【4】 マルチにおける明確な役割
【5】 周回性能の高さ

ロールの役割を遂行できるか

ポケマスのキャラはそれぞれ3つの役割(ロール)を与えられていますが、その与えられた役割をきちんと遂行できるキャラは、最強ランキングの評価に値します。

アタッカー

効率的にダメージを与えられるか
アタッカーリンク
物理特殊

サポート

チームを有利にする支援能力を持つか

テクニカル

チームを有利に動かす妨害能力を持つか

汎用性が高いと最強キャラランクが高い

ロールの役割を遂行できるかを最強キャラの評価基準にしていると前述しましたが、その枠を越えて、具体的にはアタッカーでありながら同時に味方の支援もできるなど、ロールの枠を越えて活躍できる場合は評価が高いです。

自活性能が高いと最強

メガピジョット
ソロプレイの場合は3つのキャラをそれぞれ使い分けることができますが、マルチでは1キャラ(交代を含めれば3キャラ)しか操作できません。

そのため、攻撃もしくは耐久の面で味方の支援がなくとも、チーム内で期待されている役割を、ある程度遂行できると最強の名にふさわしいといえます。

マルチにおける明確な役割

マルチではそれぞれのキャラが、チーム内で求められる役割を遂行できるかが勝負の鍵を握ります。

その場合は汎用性よりも、徹底して攻撃面(耐久面)で活躍できる能力を持つかが重要になるため、枠を越えて活躍するのも評価の対象ですが、その枠内での純粋な強さも考慮しています。

周回性能が高ければ評価

アラーラライチュウ
ポケマスでキャラを強化するには、大量のアイテムが必要ですが、そのアイテムを集めるためには各種クエストの周回が必須。

攻略だけでなく周回面でも活躍できる、便利なキャラは評価が高いです。

ポケマス攻略ガイドおすすめ記事

©2019 DeNA Co., Ltd. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 125

読み込み中です

    ポケマス最新情報

    開催中のガチャ

    ポケマス掲示板

    ランキング

    ポケマス初心者向け攻略

    バトル攻略関連

    強化・育成関連

    アイテムの入手方法と使い方

    装備関連

    ポケマスデータベース

    タイプ別
    ロール別

    クエスト攻略

    ソロ
    マルチ

    ポケモン関連攻略サイト

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。